習慣に人生が左右される!? 恐ろしいほど効く習慣の効果とは??

この記事は約2分で読めます。
Pocket

『人生を変える習慣のつくり方』

成功者のマネをするな

全て人の性格が十人十色であるように、あなたに合った習慣も他の人とは違う。

「ほかの作家と机を並べて書けば、一日の執筆量が増えるし、どちらが先に書き上げられるか競争できる」と考えついたところで、競争が苦手なわたしには意味がない。

  • 朝方か夜型か
  • ギリギリに始めるのか、計画的に進めるのか
  • ついつい買いすぎてしまうのか、買い控えるのか
  • 堅実か大胆か

など、自分がどちらのヒトなのかを当てはめることでもっと自分自身を知れる。

自分の理解を深めるのに役立つ質問

好きな時間の使い方について

  • いちばんやる気がみなぎるのはどの時間帯? 自分がハイになるのはどんなとき?
  • つねに忙しい状態とあまり慌ただしくない状態、どちらが好き?
  • あまり役に立つとも刺激的とも思えないのに時間をとられていることは何?
  • 友人と一緒の時間とひとりの時間、どちらのほうが好き?
  • 退屈せずに何時間でもできることは何?
  • 10歳のときに毎日(または毎週)楽しみにしていたことは何?

価値を置くことについて

  • 時間、お金、労力。どれを節約できるのがいちばん嬉しい?
  • 他人と違うことを気に病むタイプ?それとも楽しむタイプ?
  • 専門家の意見を聞きたい? それとも自分で考えて答えを出すほうが好き?
  • 何かをする時にお金がかかると、熱意は高まる? それとも冷める?

いまの習慣について

  • 悪癖がつい出てしまうのは、誰かと一緒にいるとき? それとも自分ひとりのとき?
  • 魔法の力で習慣を一つだけ変えられるとしたら、どの習慣を変えたい?

まず始めるべき習慣とは?

良い習慣を手に入れようとしているときは、他のことも改善しやすい。ただしどこから始めればいいかわからない時は、必ず大きくてわかりやすい問題から取り組むといい。

そしてまず始めるなら自制心の強化につながるモノを選ぶべきだ。その習慣を手に入れた後も他のことに繋げやすいからだ。

  1. 睡眠
  2. 運動
  3. 食生活
  4. 整理整頓

これらをさっきの質問(朝方か夜型か?)などを使って改善していくことが、他の習慣や自制心の向上(砂糖のたっぷりはいったジュースではなく、コーヒーに変える)などにつながる。

白紙の状態を活用する

引っ越しや入学、卒業、結婚など人生の節目は習慣を切り替えるいいタイミングといえる。

人は習慣の生き物なので、新たな習慣が記録として刻まれるとそれを消去できない。だからこそ、自分が続けたいやり方でスタートを切ることが大切になる。

僕が高校に入学した日、朝の電車の中で10分間英語のニュースを聞くようにしていた。これは約3年間続いたし、実際に効果があると思う。

最後に

ヒトによって得意不得意は違うんだから、ちゃんと見極めよ〜。って話。

でも早起きできるようになりたい。。。。

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました