デュッセルドルフからアムステルダムに格安で行く方法!安いチケットの買い方・おすすめなどを紹介します!

海外
この記事は約5分で読めます。
Pocket

こんにちは、杖氏(@tsueshi-blog)です。

ヨーロッパで最大の日本人街があることで有名なドイツ・デュッセルドルフから、オランダ・アムステルダムに行くにはどのような方法があるのでしょうか?

「なるべく乗り換えは少なくしたいけど、お金がかかるのはイヤだ!」というアナタにおすすめ!

この記事ではデュッセルドルフからアムステルダムへ行くまでの安いチケットの買い方やコツなどを紹介します!

僕のおすすめする方法なら半額以下、日によって3分の1の値段でチケットを買うことができます!

デュッセルドルフとアムステルダムはけっこう近い!

地図で見ると近く感じる

ドイツ・デュッセルドルフとおらんだ・アムステルダムの直線距離は約180キロ。

日本で例えると、東京・新宿から長野県・長野市くらいです。

車なら2〜3時間で行けますね。

この距離なら荷物検査などが必要な飛行機はむしろ時間がかかってしまいます。

電車やバスを使った移動が早いし、安いですね。

ちょっと移動しただけで海外に行けるなんて、日本では考えられません。(うらやましい)

デュッセルドルフ→アムステルダムの飛行機や直通電車は高い!

デュッセルドルフとアムステルダムを移動するには、飛行機はむしろ時間がかかります。

それは荷物検査やゲート前での待ち時間が生じるからです。

バスや電車は本数が多く、手続きが少ないのでおすすめです!

ドイツとオランダには移動が自由になるシェンゲン協定があるので、国境付近での検問などもありません。

またデュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)からアムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal)までの直通電車は値段が高いためおすすめしません。

白色に赤いラインがかっこいいICEですが、本数が少ない上に値段が高すぎます。

乗り換えをする方が安いですし、所要時間もあまり変わりません。

デュッセルドルフとアムステルダムはバスと電車をうまく使えば安く移動できる!

さきほど書いたように、デュッセルドルフからアムステルダムまでの直通電車は値段が高く、僕みたいなボンビー学生には手が出せません。

例えば僕が今記事を書いている2019年12月14日日曜日だと64.2ユーロ(7800円)もします。

利用客が少なく、値段も低い16日月曜日でも39.9ユーロ(4800円)です。

そこで僕がおすすめする方法だと、たった19.9ユーロ(2400円)なんですよ!

また所要時間も直通電車が2時間20分なのに対して、僕のおすすめする方法だと3時間。

40分の違いは全然問題ありません!

Eindhoven駅で乗り換える方法

僕がおすすめする方法、それはオランダ国内のEindhoven駅で乗り換える方法です。

デュッセルドルフ中央駅からEindhoven駅までバスで約1時間30分、そこからアムステルダム中央駅まで電車で1時間20分程度です。

所要時間は直通電車に比べて少し長いですが、料金のことを考えるとむしろお得ではないでしょうか?

おすすめの検索サイト(広告じゃないです)

僕はTrainlineというウェブサイトを使って調べました。(広告ではありません)

こちらから英語やドイツ語などでカンタンに調べられます!

Trainline ウェブサイト 英語

バスのりばと乗り換え駅について

デュッセルドルフ中央駅から出発するバスは駅北口すぐのバス乗り場に停まっています。

そこからEindhoven駅から歩いて1分のバス停に停まります。

13時57分発、Intercity(都市間急行)のEnkhuizen行き

Eindhoven駅ではIntercity(都市間急行)の電車に乗ります。

電子掲示板には、途中駅一覧に「Amsterdam C(アムステルダム中央駅)」と書かれていますね。

電車に乗ったら、2等席(2nd classe/Standard class)と書かれた席は自由席なので、どこに座っても大丈夫です。

デュッセルドルフからアムステルダムへ行くチケットを買う方法

チケットを買う方法には2つあります。

デュッセルドルフ中央駅構内のチケットセンターで購入する方法と、オンラインで購入する方法です。

値段はどちらも変わりませんので、オンラインで買うのが不安な方は受付で買うのも良いかもしれません。

オンラインとチケットセンターで買う両方の方法を紹介します。

オンラインで予約する

オンラインでは、さきほども紹介したサイトから購入するのがおすすめです。

ウェブサイトが最もわかりやすく、翻訳されている言語も豊富だからです。

Trainline ウェブサイト 英語

手数料など一切かからないので、チケットセンターで買うのと値段は変わりません。

乗り換えの回数は1回、所要時間は3時間と書かれているのが、僕がおすすめする便です。

デュッセルドルフ中央駅で購入する

デュッセルドルフ駅構内のReisezentrum(旅行センター)

デュッセルドルフ駅構内のReisezentrum(旅行センター)でチケットを購入できます。

みどりの窓口(ドイツバージョン)ですね(笑)

受付番号発券機

入り口入ってすぐに、受付番号発券機があります。

左上の「Verkauf, Beratung und Service」を押すと、番号の書かれたチケットが出てきます。

あとは受付で呼ばれるのを待つだけです。

銀行や回転寿司チェーン店みたいですね(笑)

受付の人は英語が話せますので、あとは頑張りましょう!

ヨーロッパは隣国への移動がカンタンですね!

オーストリアのウィーンとスロバキア・ブラチスラバを移動する時も思いましたが、ヨーロッパは海外旅行がしやすくていいですね。

日本とは違い陸続きですし、飛行機代も非常に安いです。

どこかを旅行するついでにもう1ヵ国行けるなんて、日本では考えられません。

日本の飛行機ももうちょっと安くなってくれると良いんですけどね。

この記事を読んだアナタにおすすめ

アムステルダムにあるおすすめなオランダ料理のレストラン

それでは杖氏(@tsueshi-blog)でした。

ごきげんよう〜

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました