シェア電動スクーターLimeはヨーロッパ観光にオススメ!登録方法・使い方まで紹介!

海外
この記事は約5分で読めます。
Pocket

こんにちは、杖氏(@tsueshi-blog)です。

シェア電動スクーターのLimeは電車・バス・タクシーといった交通機関の代わりに、特にヨーロッパを中心に使われ始めています。

Limeの利点は、タクシーやUberのように渋滞に影響されることがありませんし、電車やバスのように長く待たされるということもありません。

またLimeは電気で動くことから環境にも優しい乗り物なんですね。

この記事ではLimeについてとその登録方法、アプリの使い方などを紹介します!

シェア電動スクーターLimeとは?

Limeは2017年にアメリカで始まったサービスです。

彼らは「Smart Mobility for Urban commuter(都市部での移動にスマートな移動手段を)」というモットーを掲げています。

このスマートとは、待たずに・渋滞に巻き込まれること無く・エコであることです。

Limeは街中に置いてあるスクーターをいつでも利用できます。

また通勤電車や車と関係なく、ストレスなく移動が可能です。

そしてLimeのスクーターは電気で動くことから、環境にも優しい乗り物です。

Limeでは電動スクーターの他に、自転車や自動車のシェアレンタルも行っています。

Limeの登録方法・登録条件

Limeの登録にはスマホのアプリを使います。

APP StoreGoogle storeのどちらでもダウンロードできます。

またLimeに登録するためには、いくつかの条件があります。

  • 端末がスマホであること
  • 18歳以上であること
  • (一部の国に限り)運転免許証を持っていること

また料金の支払いはプリペイド式で、クレジットカードやデビットカードで決済します。

Limeの登録方法

アプリをダウンロードしたら上の画面が出てきますので、国と電話番号を入力してください。

あるいはフェイスブックアカウントで登録も可能です。

また位置情報サービスはオンにしておいてくださいね。

使い始める前に

Limeはクレジットカードやデビットカードで先払いをする必要があります。

電車やバスに使うICカードと同じくプリペイド式ですね。

左上の3本線→Wallet→BalanceのAddからチャージができます。

また2度目の支払いからはクレジットカード番号や暗証番号の入力が不要になります。

Limeの使い方

登録が終わったら、すぐに使いはじめるができます。

スマホの位置情報サービスによってあなたの近くにあるスクーターが表示されます。

地図にしたがって、近くにあるスクーターを探してみてください。

Limeは専用の置き場を用意しているわけではなく、道路の端に置いてあります。

バーコードをスキャンする

お目当てのスクーターを見つけたら、QRコードをスキャンする必要があります。

画面下のScan to Rideを押すとQRコードの読み取り画面が表示されます。

またQRコードが読み込めない場合は数字とアルファベットのコードを打ち込んだら使えます!

スクーターの乗り方

Limeの電動スクーターは初速をつけないとアクセルが作動しないようになっています。

足で少しこいでからアクセルを回しましょう!

Limeのいつ・どこ・いくらで使えるの?

How to Lime: Electric Scooters

いくら

Limeの電動スクーターは、ロックを解除するのに1ドルもしくは1ユーロ程度かかります。

また10分ごとに0.5ドルもしくは0.5ユーロ程度かかります。

これらの料金は場所や日にちによって異なります。

スキャンする際に画面の下に料金が出てくるので確認するようにしてください。

Limeホームページ Q&A How much does Lime cost?

いつ

Limeはマップにある電動スクーターをいつでも利用することができます。

ただしマップ上に出ている3本線はスクーターの電気残量を表しています。

乗る前に確認しないと途中でバッテリーが切れてしまうかも知れません。

バッテリー満タンで30キロ以上走ることができます。

Lime公式サイト FAQ, Battery, “How far can a Lime-S go on a single charge?”

どこで

Limeは都市部のスマートな移動手段として開発されました。

現在はアメリカ西海岸やヨーロッパの各都市で利用できます。

目安としては、各国の首都と人口100万人以上の大都市で利用できると考えてください。

また日本にも進出してくるようですよ。やったね。

Limeに安く乗る方法と招待コード

Limeはロック解除と10分ごとに加算される2つの料金体系です。

Limeアプリは最短の道順を示してくれるので、現地の交通ルールにしたがって運転してください。

またLimeには招待コードがあり、これを入力すると1回ロック解除が無料になるなどのプレゼントがあります。

内容は時期によって異なるようです。

招待コードは「R3MRBMF」です。

ぜひご利用してみてください!

Limeは移動のストレスから放たれる!

Limeは現在欧米でのみ利用が可能ですが、そのうち日本にも進出してくるようです。

このサービスは現地の言語が話せなくても問題なく利用ができます。

財布をいちいち出す必要もなく、面倒くささとスリの危険から逃れることができます。

非常に便利なLimeをアナタも利用してみてくださいね!

この記事を読んだアナタにオススメ!

それでは杖氏(@tsueshi-blog)でした。

ごきげんよう〜

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました