【ぼったくり】マレーシアではタクシーに乗るな!その理由と、オススメの交通手段を紹介!

マレーシア

こんにちは、杖氏(@tsueshi-blog)です。

東南アジアのマレーシアではぼったくりや犯罪も少なく、油断しがちです。

しかしマレーシアで唯一危ない乗り物があります。

それが「タクシー」です。

どうしてタクシーが危ないのでしょうか?

また、他にどのような手段を使って移動すればいいでしょうか?

この記事を読めば、マレーシアのタクシーの危険性と他の交通手段の使い方を知ることができます!

マレーシアのボッタクリの種類3つ!

マレーシアでホテルや電車、レストランなどでのボッタクリは少ないです。

一方でタクシーの悪い噂はいっぱいあります。

海外のタクシーに乗る時に気をつけたいことを3つ紹介します!

海外のタクシーでぼったくられる主な3つの手段はこちらです。

  • メーターを使わずに最後にふっかけてくる
  • メーターが改造してある
  • 遠回りして距離をかせぐ

1つ目の方法には、乗る時にあらかじめ交渉しておくことで防ぐことができます。

しかし残りの2つに対して、観光客が気づくことはできません。

マレーシアのタクシーは使うな!

クアラルンプールやペナンだと、街のいたるところにタクシーが走っています。

また小さな町でもバスターミナルの近くには必ずタクシーが止まってます。

そのようなタクシーには乗らないことを「強くオススメします。

その理由や対策も紹介しますよ!

女性は現地人でもぼったくられる

女性や子供だけでタクシーに乗ると、ほぼ確実にぼったくられます。

旅行の際は必ず男性とタクシーに乗るようにしてください。

また2台に分かれて乗る場合は、それぞれに男性が乗るようにすると安心です。

現地のマレーシア人でも、「隣町から来ていてクアラルンプールの道に詳しくない」なんてことがあったらすぐぼったくられます。

観光客は狙われる

マレーシア人は英語に独特のインドネーションがあったり、スラングを使うことが多いです。

例えばタクシーの運転手のことを、”Uncle(おじさん)”と呼びます。

運転手から「こいつ、観光客だな?」と思われたら最後。

9割くらいの確率で料金を釣り上げられます。

サービスや運転手の態度、車の整備も行き届いていないため、イヤな思い出が残ってしまいます。

それでは観光客はタクシーを使えないのでしょうか?

また確実な方法はないのでしょうか?

タクシー配車アプリを使うべし

アナタも「ウーバー」という名前だけでも聞いたことがあるでしょう。

「ウーバー」とはタクシー配車サービスのことであり、誰でも使うことができます。

そこでマレーシアで便利なサービスを紹介します!

オススメアプリその1 UBER

世界で最も有名なタクシー配車アプリ「ウーバー」

世界的に有名なタクシー配車サービスであるUBER(ウーバー)はマレーシアでも使うことができます。

ただし都心部に限られており、田舎に行くと台数が極端に減ってしまうのが難点です。

クアラルンプールでは大活躍することでしょう。

Google Play で手に入れよう

App Storeからダウンロード

ただしマレーシアを旅行されるときには次のアプリのほうが便利です。

オススメアプリその2 GRAB

東南アジアでよく使われる「グラブ」

GRAB(グラブ)は東南アジアの地域で使われているタクシー配車サービスです。

マレーシアだけでなく、タイ・インドネシアなどでも使えます。

東南アジアでは、UBERよりも使われています。

このアプリを使うことのメリットは、UBERよりも台数が多く、すぐに来てくれます。

せっかくならアナタもGRABをダウンロードしてみてはいかがですか?

App StoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

最近はタクシーも良くなりつつある

最近は、アプリや法整備のおかげでタクシーのサービスも良くなりつつあるそうです。

しかしやっぱり万が一があったら怖いですよね?

GRABやUBERは安心して使うことができますから、僕ならアプリを使いますね。

さらにはマレーシアは世界で最悪なタクシーに選ばれています。

マレーシアのタクシーは世界で最悪?

NEWSGlobal Research : Malaysian Taxi Drivers Ranked As The Worst Taxi Driver In The World – Arrogance , Hostility , Rude & Overcharges

グローバル・リサーチの「マレーシアのタクシーは世界で最悪レベルにランク付けされる 〜横暴さ、客対応、失礼さ、ボッタクリ」という記事によると、

“The taxi comparison website described the condition of the taxis in Kuala Lumpur to be rather old and in poor condition. A taxi ride in Kuala Lumpur or rather the entire Malaysia is almost never a comfortable one.”

https://thecoverage.my/news/malaysian-taxi-drivers-ranked-as-the-worst-taxi-driver-in-the-world/ (2019/07/21閲覧)

つまり「タクシー比較のウェブサイトは、クアラルンプールのタクシーは古くひどい状態にあり、クアラルンプールを含めたマレーシア全土で快適なタクシーは1つもない」とあります。

ちなみにボッタクリで有名なタイのタクシーは第3位に入っています。

どれだけひどいのかおわかりいだけますか?

おわりに

マレーシアのタクシー事情はわかりましたか?

観光客はぼったくりにあいやすいですし、気づくことも無いかもしれません。

まあ安心して移動するためにもアプリを使ってタクシーを手配することを強くオススメします。

それでは、杖氏(@tsueshi-blog)でした。

ごきげんよう〜


コメント

タイトルとURLをコピーしました