【カタール航空】5つ星ホテル無料宿泊サービス!?ホテルレビューあり【オリックスロタナドーハ】カタール航空に乗るなら絶対に利用したい驚きのサービスとは?

海外

こんにちは、杖氏(@tsueshi-blog)です。

飛行機で長時間のフライトと聞くと、

  • 汗でベタベタ
  • 背中やお尻が痛くなる
  • 料金が高い

といったマイナスなイメージがつきものです。

しかしカタール航空は違います!

もしアナタの航空券に「無料で」高級5つ星ホテルの宿泊がついてきたらどうですか?

シャワーで汗を流すこともできますし、ふかふかなベッドで身体を休めることもできます!

この記事ではカタール航空を利用した僕が、無料で5つ星ホテルを利用した体験をアナタに紹介します!

アナタのフライトが楽しくなること間違いなしのサービスです!

カタール航空とは?

カタール航空とは中東の国カタールの国営航空会社です。

中東やヨーロッパ、アフリカをはじめ、世界150ヶ所以上の就航地があります。

航空会社格付けであるエアライン・オブ・ザ・イヤーには毎年上位にランクインしており、2019年は1位です。

カタール航空についてや、すばらしいサービスについてはこちらの記事で紹介しています!

【カタール航空】ヨーロッパに行くならオススメしたい点7つ!思わず乗りたくなる格安航空会社とは?

驚きのホテル無料宿泊サービスとは?

カタール航空の利用者は、ある条件を満たせばドーハ市内のホテルを無料で利用できます。

その条件はカンタンに満たすことができますので、一覧で紹介します。

  • 乗り継ぎ時間が8時間から24時間まで
  • 8時間以内の乗継便が存在しない場合
  • コードシェア便でないこと(?)

よっぽど有名な飛行場でなければ、けっこうカンタンに条件をクリアできます。

また利用条件の1つに「コードシェア便(共同運航便)でないこと」と書かれています。

しかし僕のフライトはJALとのコードシェア便でしたが利用できました。

申し込み方法や入国審査、ホテルへの行き方などはこちらの記事で紹介します!

ただいま準備中です。

オリックスロタナドーハホテルとは?

オリックスロタナドーハホテルとは、カタール航空の無料宿泊サービスで利用できるホテルのことです。

このホテルは5つ星ホテルで、通常だと1泊1万円以上します!

中にはスペイン料理とレバノン(アラブ)料理のレストランやプール、フィットネスジムなどがあります。

ハマド国際空港からホテルまでは、専用のシャトルバスを利用できます。

バスは1時間に2本、24時間出ており、だいたい15分くらいで到着します。

オリックスロタナドーハホテルを実際に利用してみて

オリックスロタナドーハホテルを利用してみて、アナタにオススメしたい点を4つ紹介します!

150カタールリヤル(約4000円)分の食事券付き!

ディナー

ホテルの宿泊券には、ホテル内のレストランやビュッフェで使える食事券が150カタールリヤル(約4000円)分もついてきました!

宿泊だけでなく、食事も無料なんてさすが石油大国ですね!

僕は朝食ビュッフェ(99カタールリヤル)とディナーをレバノン(アラブ)料理のレストランで利用しました。

レバノン料理のレストランではラム肉のステーキを注文しました。

1プレートの料理のみで105カタールリヤルでした。(フライドポテト付き)

お肉は柔らかく、臭みもなかったです。

どちらもとても美味しかったですよ!

ただ、やはり高級ホテルだけあってホテル内での物価は比較的高めです。

ジュースやお酒1杯で15〜20カタールリヤル(400〜600円)ほどします。

フライトの疲れをいやす、ふかふかなダブルベッド!

ちょっとグチャグチャしてますが、、、

僕は1人の宿泊でしたが、キングサイズベッドの部屋を用意していただきました。

多分この部屋が1番小さな部屋なんだと思います。

ベッドはもちろんふかふかで、とても快適でした!

枕はだきまくらも含めて9個も!

ハマド国際空港からホテルまでのシャトルバス

車内からの景色、砂漠の中を走ります

ハマド国際空港とホテルまでのシャトルバスは30分に1本、24時間走っています。

夜中の利用も可能です。

またホテルまでは10〜15分ほどでした。

車内には無料のwifiまでついています!

汗を流してさっぱり!シャワーの水圧やアメニティ

長時間のフライト、なれない機内では嫌な汗も出てきます。

部屋にはもちろんシャワーがついています。

バスタブはありませんが、十分な水圧です。

またアメニティではシャンプー、コンディショナーの他、シャワーキャップやボディーローションまでついています。

ドライヤーは机の中にあり、エアコンのスイッチの近くにあります。(少し分かりづらいです)

きれいなシャワールーム

その他のアメニティなど、サービス

その他にも、無料の水やディーバッグなどのサービスもあります。

機内で冷えた身体を温めるのにお茶は良いですよね!

(注意)着替えなどの預け入れ荷物について

カタール・ドーハでの乗り換え中は、預けた荷物を引き出すことができません。

ホテルにはタオル・ドライヤーなど必要なモノはそろっています。

しかし着替えはありません!!!

シャワーを浴びたあとに、汗をかいたシャツは着たくないですよね?

手荷物に着替えを入れるようにしてください!

ドーハ市内無料観光ツアーも利用したいアナタへ

カタール航空の乗り継ぎには、ホテルの無料宿泊だけでなく、ドーハ市内観光ツアーもあります。

他の様々なブログでも紹介されていますが、古い情報が多く見受けられますので2019年8月の時点での最新情報をお知らせします。

ドーハ市内観光ツアーは、現在は有料となっています。

1人75カタールリヤル(約2000円)がかかります。

またホテル宿泊とツアーの両方の参加はできません。

どちらか1つのみとなります。

ただし料金などは変更する可能性があるため、カタール航空東京支店への確認もするようにお願いします。

オリックスロタナドーハホテルの利用方法とは?

申し込み方法や入国審査、ホテルへの行き方などはこちらの記事で紹介します!

【カタール航空】ホテル無料宿泊サービスはどうやって申し込むの?ビザのとり方や入国審査の仕方まで!【オリックスロタナドーハホテル】

日本人は意外とカンタンに申し込みや入国ができますよ〜

カタール航空のホテル無料宿泊サービスを利用してみて

値段のことを抜きにしても、ホテルのサービス、レストランの料理ともに満足しました!

カタール航空はヨーロッパやアフリカ、中東などの様々な都市に就航しています。

アナタも機会があればぜひ利用してみてください!

それでは杖氏(@tsueshi-blog)でした。

ごきげんよう〜


コメント

タイトルとURLをコピーしました