【5つ】高校生にはTOEICを受けてほしい!英検よりも良い点5つ

この記事は約4分で読めます。

こんなあなたに向けて書きました!!

  • 英検の勉強に疲れて、英語が嫌いになってきそう。
  • 英検の次の級が難しく、不合格だった。

というあなたによんでほしいです!!

はじめに

僕は高校に入ってからも少しずつ勉強をしてきたおかげで、高校1年生の秋に英検2級に合格することができました。

しかしそれからの勉強が精神的にとてもキツかったことを覚えています。

英検準1級に2度チャレンジするも、不合格だったからです。

英検準2級と2級、2級と準1級の難易度には大きな差があります。特に準1級は僕にとってとても難しかったです。

あなたにもこんな時が訪れている(これから訪れる)かもしれません。

そんなときにTOEICに乗り換えてみたら、「もう一度楽しく勉強できるようになったよ〜」という紹介をします!

僕は今でこそ英検準1級をヨユーで合格できるほどの英語力がありますが、このことで高校2年生の頃はヒジョーに困っていました。

「もしもアナタにそんな危機が迫っていたら。。。」TOEIC勉強のメリット・デメリットを読んで、もう一度英語が好きになってほしい!

TOEICとは?

TOEICとは〇〇の略で…とかいう堅いことは公式ホームページなどをみてください。

TOEIC公式ホームページ

僕なりにTOEICとはどういう試験で、取ることのメリットや、なんで英検じゃないのか?などについて説明していきます。

合格・不合格がない!?

これまで英検を受けてきたあなたは、英語の試験に合格・不合格が無いことに驚くかもしれません。

実はTOEICには合格・不合格という項目がなく、「あなたの実力は〇〇点ですよ〜」という結果になります。

ちなみに満点は990点なので、500/990点のようになります。

僕は二度の不合格で、「英検の不合格という2文字をもう見たくない!」と思っていたのでちょうど良かったんですね。

難易度はどのくらい?

合格・不合格が無いということに続けて、TOEICの難易度について説明します。

TOEICは点数で結果が出ます。そのため英検3級のヒトが受けても、1級のヒトが受けてもいいということですね。

ちなみに準2級合格が250/900、2級が500/990、準1級が750/990点くらいといわれています。(GoogleでTOEIC 英検 点数比較 と調べると目安の数値が出てきます)

ですから2級合格くらいがちょうど勉強を始めやすいタイミングなんですね。

ちなみに英検2級ですでに全ての文法は終わっているので、TOEICのライティングの内容で新しく文法を勉強する必要はありません。

TOEICの文法問題は準1級よりもカンタンで、解きやすいです。

ただ問題数が多いので、練習が必要ですね。

またビジネスのための試験だ、とか書かれていますが気にしないでください。特に関係ありません。

TOEICは勉強しやすい!

TOEICは合格・不合格ではなく、点数で表されるので一喜一憂することがないです。

「〇〇点伸びた!」という自信がついていきます!(自分に甘いタイプにオススメですね(笑))

またTOEICの単語帳には、点数ごとに勉強するべき章が作られています。(400〜450点のヒトが勉強するべきゾーンなど)

そのためいきなり難しい単語が出てくる、なんてこともなくココロが折られる心配もありません。英検の場合、次の級の単語帳には知らない単語ばっかり出てきますからね。

TOEICは安い!!!

TOEICは一回の受験料が5725円です、またネット予約を使うと安くなったりもするみたいですね。

一方英検はとても高い!

英検準1級7600円、2級6500円、準2級5900円となっています。

準2級を一回受けるのと変わらない値段なんですね!

いっぱい受験できる

TOEICは2ヶ月に1回くらいのペースで受験することが出来ます。

モチベーションを保ったまま勉強することができますし、点数が上がっていくのを見ることができるので非常に楽しいです!

時間を取られない

TOEICはライティングとリスニングのみでも受けられますし、プラスしてライティングとライティングの試験を受けることができます。

ライティングとリスニングのみの受験であれば、1日で済みますし、試験時間は120分ですので短いです。

将来に役立つ

英検は大学受験に使えますが、就職してからはほとんど意味がありません。

しかしTOEICは大学受験で英検と同様に使えるだけでなく、就活や昇進などにも広く使われています!!

今のうちにとっておいて損はないんです。

おわりに

どうでしょうか?TOEICについて少し知ることができましたか?

意外とTOEICを受けてみるのもアリじゃないですか?

値段も安いですし、もうすぐ実施されるかもしれません。

試しに一回受けてみてはどうでしょうか?

それでは、ごきげんよう~


コメント

タイトルとURLをコピーしました