ウィーンのレストラン・Bettelstudentは安く・早く・美味しい!

海外
この記事は約4分で読めます。
Pocket

こんにちは、杖氏(@tsueshi-blog)です。

オーストリア・ウィーンに行ったら絶対に行くべきレストランを紹介します!

せっかく旅行に行ったら、その地の食事を試してみたいですよね?

レストラン・Bettelstudentはお手軽な値段でオーストリア料理を食べることができます。

この記事ではレストラン・Bettelstudentへの行き方・メニュー・オススメなどを紹介します!

レストラン・Bettelstudentとは?

店名に「student」が入っていることから分かるように、学生に優しい値段で美味しい料理が食べられるお店です。

このお店はガイドブックに載っておらず、現地の人で賑わっています。

そのためレストラン・Bettelstudentのウェブサイトには英語訳がついていません。

またお店のメニューには英語訳のあるものと無いものがあります。

通常メニューは英語版がありますが(店員さんに言うと出してもらえます)、週替りメニューにはありません。

レストラン・Bettelstudent ウェブサイト ドイツ語

レストラン・Bettelstudentの場所・行き方

最寄りの駅のU1番線「Karlsplatz」駅から歩いて4分ほどの場所にあります。

路面電車やS線からでも行けますが、駅からちょっと離れています。

住所は「Johannesgasse 12, 1010 Wien」です。

近くのLugeckという歴史あるオーストリア料理レストランもオススメです。

はしごしても良いかもしれませんね。

ウィーンのLugeckはオーストリア料理が美味しいレストラン!
ウィーンにあるレストラン・Lugeckではオーストリア伝統の料理を楽しむことができます!14世紀に建てられた歴史ある建物と雰囲気は料理をより美味しくしてくれます!この記事ではウィーンにあるレストラン・Lugeckの場所・予約・オススメメニューなどを紹介します!

レストラン・Bettelstudentの混み具合・予約

レストラン・Bettelstudentは平日の昼間に行ったのですが、予約なしでもすぐに入ることができます。

店内には1階と2階にたくさんの席があり、満席になることはそうそうないと思われます。

ただ夜や休日はお酒を飲む人が増えるため、混雑するかもしれません。

予約はメールと電話からできます。

店員さんが英語を話せるのかわからないので、メールから予約したほうが良さそうです。

info@bettelstudent.at

レストラン・Bettelstudentのメニュー・オススメ料理

レストラン・Bettelstudentではオーストリア料理の他にベジタリアンメニューやグリル料理などがあります。

メニューはウェブサイトから確認できます。

レストラン・Bettelstudent ウェブサイト ドイツ語

メニューには「SPEISEKARTE(通常メニュー)」「WOCHENMENÜ(今週のメニュー)」「TAGESGERICHTE(今日のコース)」「GETRÄNKE(飲み物)」があります。

オススメメニュー

特にオススメなのが「WOCHENMENÜ(今週のメニュー)」ですよ!

これは日替わりランチを8.9ユーロ(1000円)で楽しむことができます!

メニューには必ずスープもしくはサラダ、メイン、デザートの3品が入っています!

オーストリア料理を楽しめるだけでなく、値段も安いのはとても嬉しいですね!

僕が行った時(2019/11/04)は、「Leberknödelsuppe(レバーのつみれスープ), Zwiebelrostbraten mit Erdäpfel(ローストオニオンとポテト), Heidelbeerjoghurt(ブルーベリーヨーグルト)」でした。

特に美味しかったのはレバーのつみれスープでした。

焼き鳥のレバーは苦手な僕ですが、苦味やクセの少ないつみれだったので美味しく食べられました!

またローストオニオンとポテトには煮込まれたお肉も入っていました。

普通、料理名に入れるならお肉のことだと思うのですが(笑)

レストラン・Bettelstudentではウィーンの生活が垣間見える!

レストラン・Bettelstudentの料理は大衆向けなので、ウィーン一般市民の食生活を体験できます。

日本に比べて物価の高いヨーロッパですが、「WOCHENMENÜ(今週のメニュー)」は1000円で3品も楽しめるので、ぜひ行きたいですね!

この記事を読んだアナタにオススメ

オーストリア・ウィーンの治安・スリ・置き引きなど!ウィーンは比較的安全だけど、油断は危ない!
オーストリアのスリ・置き引きについて、実際に訪れてみて感じたことを紹介します!オーストリアで気をつけることやスリ・置き引きに対する対策など。この記事ではオーストリア・ウィーンの治安とその対策を紹介します!

それでは杖氏(@tsueshi-blog)でした。

ごきげんよう〜

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました